FC2ブログ

いろいろと 

漫画「美味しんぼ」騒動について一言だけ言わせていただくと、作者と出版社の目的は売上を上げることというのは忘れてならないですよね。

要は金です。商売なんですから、当たり前ですよね。話題作りもビジネスの一環になると考えているのではないでしょうか。以上です。


日本代表のメンバーが発表になったみたいだけど、なんのサプライズも用意できなかったのは成長の印なのか、それとも廃退した証なのか。前者なんでしょうけど、このまま、話題少なく大会を去る可能性は高いと思っている。



サッカー ブログランキングへ


スポンサーサイト

Posted on 2014/05/14 Wed. 02:52 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

サッカーで大切なのは、「内容」それとも「結果」? 

内容と結果、どちらが大事かって聞かれれば、当然、両方と答える。
では、内容と結果、どちらかを選べと言われたらどうしましょう?

例えば、サッカーの試合において、そう問われたら?

私なら、やはり結果を選ぶかな。負けるよりも勝つほうがいいし、2位よりも優勝で終わるほうがいいからね。

もちろん、内容も大切だけど、どちらか選べと言われれば結果だ。


では、続いて、こう質問されたらどうする?
サッカーの内容と結果、”ブログに書くことを”どちらか選びなさい。どちらかひとつよと。

私なら、当然、内容を選ぶ。結果を伝えることも大事だけど、それよりも書きたいのは内容についてだから。
もちろん、結果を踏まえて書くんだけど、私は結果を伝えるためにブログを書いているわけじゃないんです。
結果なんて試合見てりゃわかるんだし、ニュースで知ればいいんだから。

つまり、サッカーの試合で大切だと思うのは「結果」だけど、語るべきは「内容」であるということ。

少なくとも私はそう思っている。

もちろん、逆の人もいるんでしょう。サッカーの試合で大切なのは「内容」で、語るべきは「結果」であるという人も。

それは音楽や映画や人生についても同様なのかな? それとも別物なのかな?


サッカー ブログランキングへ


Posted on 2014/01/16 Thu. 02:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

日本代表ガーナ戦プレビュー&引っ越してきました 

biglobeから引っ越してきました。そして、心機一転ブログ名を変えることにしました。過去記事の引越しが難しいようなので、それはとりあえずはおいたままにします。というわけで、早速記事。

このようにグアテマラ戦を“基本のおさらい”とするなら、ガーナ戦は“実践編”と呼ぶことができるだろう。ボールサイドに絞ってコンパクトに保つことは、カバーリングが利きやすいというメリットがある反面、絞りすぎて反対側のスペースを空けるとサイドチェンジを通されるリスクもあり、さらに攻撃に転じたときにサイドバックがタッチライン際に開くのに時間がかかるというデメリットもある。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201309090002-spnavi?page=2

確かに、サイドチェンジへの対応は気になるところですね。あと、相手が中盤を省略して「裏」を狙ってきた場合の対処法とか。今のガーナがどんなサッカーするのか知らないんだけど、普通のアフリカのチームだと後者のほうが戦術的にやってきそう。まぁ、相手が素直にゾーンに入って来てくれる可能性はあるし、そうなれば日本代表的には守りやすいということですね。

 個人的には、やはり「4-2-3-1」の2列目のサイドの動きに注目したいですね。守備では相手サイドバックを封じて、攻撃では逆に相手サイドバックのマークから逃れてフリーでプレイできるのかどうか? 状況に応じて、それを効率的にできれば、かなり有利に試合を進めることができる気がする。

 前回の南アフリカ大会では、カメルーンに勝てたことが決勝トーナメント進出できた大きな要因であったと思うんですが、要はアフリカ勢に勝てるのかどうかってのはW杯グループリーグを突破するうえでの肝だったりするんですよね。もちろん、組み合わせにもよりますが。なので、明日はその試金石となる戦いになればいいのかもしれません。

Posted on 2013/09/10 Tue. 03:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2019-08