FC2ブログ

コンテ監督でチェルシーはどう変わるのか? リバプール戦とレアルマドリード戦(前半)を見て。く 

この試合を見て、改めて昨シーズンのチェルシー低迷の原因の一つが「GKクルトワの離脱」にあったことが証明された気はしますね。

レアルマドリードとの親善試合の1失点目と3失点目。もちろん、レアルマドリードの選手のシュートは素晴らしかったとは思うけど、正直、GKの守備のほうに問題があったように思いました。あれくらい、防がないと。第2ゴールキーパーだから、仕方がないといえばそうかもしれないけど、あのヘタレプレイを見せつけられると、正直、「新しい第2GK見つけたほうがいい」と思ってしまいます。

もちろん、「ミドルシュート打たせないような、中盤の組織的守備を改善」という修正点もあるのかもしれないけど、それよりは「GKの守備力をどうにかしろ」というほうが大きい問題という認識。このままでは「昨シーズンの悪夢」を繰り返す可能性も十分あるのかなと。そう、結局、昨シーズンもクルトワが怪我してGKが彼になってから、より勝てなくなったんですし、同じ過ちを繰り返すのはアホみたいじゃないですか。

まずは、そこが一番気になりました。

コンテ監督の戦術の評価については、まだ不明点が多いしこれからかなとは思うけど、リバプール戦とレアルマドリード戦を見た感じだと「ポゼッションよりも守備戦術ありき」な感じに見え、個人的には悪くはない気はしてます。

まぁ、やっぱアンチフットボールへの回帰だよね。って感じで。

守備に関しては、特に「最終ラインの横の距離感」はいい感じだと思うし、「2列目との最終ラインの連携」も悪くはないと思いました。あと、昨年からずっと懸案事項の2列目サイドの守備の仕方もそれなりにケアしている感じなので、先の「第2GK問題」をクリアできれば、それなりに勝ち点は積み上げれそうな予感はします。あ、アザールが守備しているところはまだ影像で見てないので、そこは、抜きにしてですが。

気になったのはボランチの構成についてですかね。この2試合を見た感じだと、昨年と変わり映えしてないのでちょっと不安。

特に、セスクはともかくオスカルをボランチで起用するのは、ちょっと難しい気はします。フィジカル重視のプレミアリーグだと。新戦力のカンテが加わると変わる可能性はあるかもしれませんが、個人的にはマティッチもあまりいいとは思ってないので、もう一人くらいは使える中盤の選手を補強してもらいたいというのが本音です。まぁ、セスクでも悪くはないんですけどね。

あと、もうひとつ気になるのは2列目サイドの人選についてですね。アザールとウィリアンが残留するのかにもよりますが、昨年のレンタル組であるクアドラードやモーゼズをどうするのか。理想はサイドで使える4選手を残すことだと思いますが、欧州CLがない今季、はたして4選手を使いこなす術がコンテ監督にあるのでしょうか? 

というわけで、ボランチを含め「2列目の陣容」を、コンテ監督がどう整えるのか? ここが今季チェルシーの明暗を分ける、一番のポイントである気はしてます。


サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/31 Sun. 22:19 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

チェルシーは今シーズンの欧州チャンピオンズリーグを制することができるのか? 

やっぱ、チェルシーの動向が気になるので、スカパーTV契約戻そうか迷っているのですが、あれ? 今季、チェルシーは欧州チャンピオンズリーグは出場権がないですよね?

IMG_0692.png

こちらのツイート見て、「今季の欧州チャンピオンズリーグにチェルシー?」と思ってしまったのですが、はてな? 何か裏ワザでも使ったのかしら? 出場するのだとしたら、そのあたり無知で申し訳ありません。

あと、ルカクを連れ戻すとか噂が流れてますが、それはあまりいいアイデアでは無いかと思います。

理由はなんであれ、自らの意思で一度、チームを出て行った男は正直、信用出来ないなと。

なんかあったら、また辞めるとか言うでしょ。こういう選手は。

まぁ、出場機会を求めてチームを移動するのはわかるけど、プレミアリーグのファンのかたはそういう面子にこだわる方が多いと思うので、そのあたりの気質を考慮すると無理して取る必要はないのかなと。

もちろん監督が必要と思うのなら、獲得すべきだとは思うけどね。

ただ、そもそも、今の監督だって、どれくらい持つのかわからないわけだし。


サッカー ブログランキングへ

Posted on 2016/07/26 Tue. 02:17 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

チェルシーは、再びアンチ路線に戻るのかい? 誰のために? 

チェルシーが、日本代表FW岡崎慎司のレスターに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に迫っているようだ。フランス紙『Le Parisien』が13日に報じた。報道によると、チェルシーが移籍金3500万ユーロ(約40億4000万円)を提示し、カンテ獲得でレスターと合意する見通しと伝えられた。契約期間は5年と報じられている。なお同選手に対してはパリ・サンジェルマンも接触していたが、同クラブの提示額は2600万ユーロ(約30億円)であることから、チェルシーが条件面で上回っているようだ。
引用元



まぁ、実現すれば悪くない話だとは思いますが、結局、モウリーニョ2次政権でやろうとしていた「似非セクシーフットボール」路線は何だったのかって話もつながるのかな。

「マケレレ」を例に出すのが適当かわからないけど、2次政権でモウリーニョが中盤でチョイスした「セスク+マティッチ」という中盤は、「マケレレ」時代のチェルシーの代名詞とも言える守備的な中盤に対するアンチテーゼだったとして、それは「誰が考えたのか」または「誰のため」だったのか。

モウリーニョが勝手に変えた? それとも、誰かのために挑戦した?のか。

確かに、一昨年はその攻撃力でプレミア制覇はしたんだけど、冷静に考えれば昨年は「攻撃は水物」という言葉通りの結果となったわけで。まぁ、普通に考えれば「やっぱマケレレだよな」となるのは別に驚きではないのかな。

まぁ、マケレレが生きるのは「ランパードみたいな得点力がある中盤がいたからこそ」って思っているので、まだまだ中盤のテコ入れは必要かと思うんだけど、カンテ獲得という方向性は、わからなくもないという感じか。40億の価値があるかはわからないし、ビッククラブで使える人材なのかは果てしなく未知数だけどね。

ちなみに5月にスカパー解約したので、今季はそれほどプレミアリーグというかサッカーは見ないと思います。ユーロもスルーしたし。


サッカー ブログランキングへ

Posted on 2016/07/14 Thu. 01:47 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2016-07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31