FC2ブログ

プレミアリーグ「チェルシー対レスター」感想文 3バックでいいのかも 

3バックというか5バックにしたのは、さすがコンテ監督というところでしょう。

中盤の想像力は4バックと比べるとより劣る感じですが、最終ラインの守備力やサイドの構成力はかなり良くなった感じですので、
とりあえずはこのフォーメーションのがいい気はしますね。特にサイドのフォーメーションは、このウイングバックシステムのが理にかなっているかなと。

この試合は右のウイングバックにモーゼス、左にアロンソを起用してますが、なるほど現状のメンツなら「サイドバック」の人材はいないけど「ウィングバック」ならそれなりにいるんですね。で、ここ数試合を見た限り、ウイングバックの2人が守備時には5バックに、攻撃時にはウイング的に働いてくれているので、攻守において「サイド」は安定した感はあります。

最終ラインも3人にしたことで、安定はしたかなと。まぁ3バックの1人にアスピリクエタを起用してますが、それがベストなのかはもう少し様子をみたいところですが。

ただ、前述の通り中盤の想像力は以前よりも劣る感じですので、それなりの守備ができるチームと対戦すると厳しい戦いになる可能性は高いです。3バックにしてからサイドに人数掛けた崩しはそれなりに出来ている気はしますが、得点となっているのは基本ハーフカウンター的な形からですので、まぁ「相手のミスに乗じた攻撃」がベースであるのは以前以上みたいな感じ。

まぁ、本来チェルシーはそういうチームですので、それでいいのかもしれません。勝つことが何よりも大事ですから。勝つことが。



サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/17 Mon. 01:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 平尾誠二氏と規律と自由  |  TVアニメ『ラブライブ・サンシャイン』13話までを見た感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/390-99c750d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30