FC2ブログ

プレミア「ウエストブロム対チェルシー」感想文 ビエラみたいにならないかな? 

アウエーでの試合ではありますが、この時期にウエストブロムあたりのレベルのチームから勝ち点落とすことはあってはならないこと。ですので、とりあえず勝ち点3をしっかりと取れたことを評価。

その立役者は、3ゴールに絡んだアザールでしょう。日本代表との試合に出なかったことが、少しはプラスに働いたのかもしれませんが、いいパフォーマンスでしたね。

アザールの最大の武器は、前を向いてボールを持って「攻撃の起点」になれることであると思うのですが、それだけでなく、この試合のようにゴールに絡めるということなしですね。ウエストブロムの守備が淡白であったことが好調の要因であった気もしますが、モラタとのワンツーみたいに「味方の選手をうまく使っての突破」が増えると、もっとゴール数は増えると思います。

アザール以外では、ユナイテッド戦から継続して「カンテ、バカヨコ、セスクの中盤」で戦ってましたが、今のところ中盤はその構成がベストなのでしょう。バカヨコはまだまだではありますが、攻撃のアクセントになっているのは確かであると思うので、この調子でがんばってもらいたいですね。フランス代表のレジェンドであるビエラのようなスケールの大きい選手になれる可能性を秘めていると思いますので、期待でしたいです。

ちなみに上記の中盤の影響で、ウィリアン、ペドロといったウイングを両方ともベンチに座らせておくことになってしまうのはもったいない気もします。モーゼズが不在でマティッチがいなくなった今、彼ら2人よりもセスクを起用するほうがバランス的にはいい感じなのでしょうが、今後、状況によって彼らを起用することになると思いますので、その時はがんばってもらいたいです。

ウィリアンを1月に放出?

いやいや、ウィリアンやペドロは重要な戦力であると思うので、彼らどちらかを1月に放出するのは絶対に避けたほうがいいでしょう。それを考慮した選手の起用法をぜひ。



サッカー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Posted on 2017/11/19 Sun. 22:36 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« サッカーの試合解説・批評の新しい地図化について  |  サッカー練習試合「日本代表対ブラジル代表」感想文 アンチフットボールの観点から失点シーンをみつめて »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/427-6e55104e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30