FC2ブログ

アップルがiPhoneバッテリー交換の割引発表 新端末よりもバッテリー交換需要が増える? 

同社は同時に、iPhone 6以降の機種を対象に、バッテリー交換が必要なものについては、現状79ドル(約8900円)である保証期間外での交換価格を、来年1月下旬から12月まで29ドル(約3300円)に値下げすると発表。また、老朽化したバッテリーがパフォーマンスに与える影響を確認しやすくするソフトウエアアップデートも提供する予定だという。引用元

統計データの公表を受け、Appleは正式にiPhoneのピーク性能を意図的に落としていることを認めました。意図的にピーク性能を落としている理由を、「バッテリーの劣化したiPhoneが予期せぬシャットダウンを起こすのを回避したりバッテリー寿命を延ばしたりするため」と説明しています。引用元



私、「iPhone6」使用者なんですが、ちょうど先週くらいから電源がいきなり切れるなどバッテリーの調子が悪くなり、非正規店でバッテリー交換したばかりでした。非正規店で約5,000円で交換したんですが、もう少し待てばよかったかしら。アップルケア入ってないし、SIMも格安に変えているので、非正規店でいいかなと思って変えたんですが、果たして、この「保証期間外での交換価格を、来年1月下旬から12月まで29ドル(約3300円)に値下げ」をどういう形で行うのかは興味深いです。

で、この問題、スマホの最新機種に魅力がなくなったことが、影響しているところもあるのでしょう。

これまでは「スマホの寿命=電池の寿命」という感じで、2年位で機種変更するのが普通だったと思うんですが、ここ数年は新機種が出ても機能差があまりないので、特に最新機種に変える必要性が感じないんですよね。
 
 一時期は通信速度を重要視してましたが、ぶっちゃけ動画などはWiFi使うし、アプリだってそんなにやらなくなったんで、メールとTwitterくらいで使うなら格安SIMで十分なんですよね。

 とはいえ、スマホの生命線である「バッテリーの持ち」は最重要問題であるわけで、そのまま何もせずに使い続けることが難しいのも事実。で、選択肢として「新端末への機種変」か「バッテリー交換」の2択で考えた場合、「お金かけて新機種に変える」よりも「なるべく安くバッテリーを変える」ほうが経済的には魅力的なわけで。そう考えると、今後は「バッテリー交換」の需要が増えるのは間違いないと思う次第です。

 ただ、iPhoneの場合はサポート全般がめんどくさいところがあるので、そこを改善してほしいと思っている人は多いと思いのではないでしょうか。今回、私が使用した非正規店もちょっと胡散臭かったですし、本来なら絶対に正規店で行うほうがいいのでしょう。

 ちなみに、このバッテリー問題。電池の劣化と合わせて「iOSバージョンアップ」の問題も含んでいると思うわけですが、ぶっちゃけバージョンアップしても旧端末的にはまり機能的に良くなった部分を感じられないのも残念なところでしょうか。

 iOSの良さって、ぶっちゃけシンプルで使いやすいところとセキュリティだと思うんで、個人的にはAndroid的な余計な機能はいらないと感じてます。で、それよりもバッテリーの持ちを重視してほしい。そもそもAndroidと違って、iPhoneはアップルがオールインワンでハードとOSを扱っている分、そのあたりのバランス調整は可能だと認識しているのですが、そうでもないのでしょうか。今回のバッテリー問題はその観点からもちょっと残念でした。

って、まぁiPhoneのチップも元はQualcommなのかもしれませんが。

言い方は難しいんですけど、「私は『COSMOS』チップが載っているスマートフォンが欲しいんだ!」というお客様はいらっしゃいませんし、「Qualcommのモデム部分が好きなんだ!」というお客様もいらっしゃいません。お客様が選ばれるのは“スマートフォン一式”であって、その中でバランスが最良なものを組み合わせるのが第一義だと思っています。ですから、出資している会社の製品だからと特別扱いはしません。残念ながら現状の「COSMOS」チップの性能は、Qualcomm社のモデムを大きく凌駕するというほどではないと判断しました。それが「Qualcomm Fusion 3」というパッケージを採用した理由なんです。
引用元








スポンサーサイト

Posted on 2017/12/29 Fri. 22:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« プレミア「チェルシー対ストーク」感想  シュートを自由に打たせない守備  |  プレミア「チェルシー対ブライトン」感想文 ホットラインというかモラタの技術 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/434-90ebdc5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30