FC2ブログ

プレミア「チェルシ-対レスター」感想文 モラタがんばれー 

 ゴールが遠いですね~。もちろん過密日程による疲れの影響はあるのでしょうが、そもそも論としてモラタを軸とした攻撃の形があまり機能してないところにゴールできない原因はあるのでしょう。昨年のコスタと比較するのは酷な面はあると思いますが、現実問題として昨年よりも攻撃力が低下しているのは確か。3-4-3が相手チームに研究された影響もあるのでしょうが、モラタが孤立して他の選手と連携できてないシーンが目立つんですよね。アザールも孤立しているシーンは多いのですが、彼は自分でドリブル突破してチャンスメークできる武器があるわけで。残念ながらモラタにはまだそういう武器がないというか、アザールとは違うタイプの選手なんで、もっと他の選手を活かすプレイをしてもらいたいんです。FWで1番大事なのは決定力だとは思いますが、そもそも、あまりシュートシーンにありつけてないのは問題だと思うので、組み立て部分にもう少し気を使ってもらいたい気はします。

 あと前半はモラタ+アザールの2トップで、後半途中からモラタ+ウィリアン+ペドロのワントップツーシャドー的にシステム変更しますが、結果論から考えるとアザールは残してウィリアンかペドロのどちらかを投入のがよかった気はしました。レスターに退場者が出たあとに策が打てなかったのは痛かったですし、引いた相手を崩すには現状のチェルシーだとアザールの突破力がないと厳しいと思ので。

 レスターの守備がよかったとは思いますが、それでもなんとかしないといけないのが上位チームというもの。相手ばかり褒めていたら4位以内に入るのは厳しいですから。


サッカー ブログランキングへ






スポンサーサイト

Posted on 2018/01/14 Sun. 20:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« プレミア「ブライトン対チェルシー」感想文 他の選手を活かすプレイ  |  プレミア「アーセナル対チェルシー」感想文 チェルシーの守備コンセプト »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/437-676eabf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2019-08