FC2ブログ

「ボランチ=司令塔」はどこへ行く」とか「監督がゲームを作る」とかの違和感う 

こちらを読んで、ある意味、刺激されたので思うところを書きます。footballistaの対談は正直、特に面白くはないと思いましたけど。

浅野「で、こうした布陣を組んだ時のボランチの役割って司令塔じゃないんですよね。前線にパスを供給する役は『4』から下がってきた人がやって、ボランチの『2』はカウンター対応なんですね」

川端「ああ、そうですね。U-17ワールドカップもそういうデザインをしているチームは多かったな」

浅野「チェルシーのカンテ&バカヨコのコンビが典型」

引用元


カンテ&バカヨコについて「典型」と書いてますが、「典型」とか書かれるとなんか違和感あります。なぜならバカヨコってどちらかというと「他にいないから」使われている感があるから。昨年のチェルシーの中盤はカンテとマティッチとセスクという陣容でプレミア優勝できたわけですが、その強かった優勝時のチームを例に出して「典型」とするのならまだわかります。が、今期はそのチームとは別物な手探り状態というか、未熟なチームなわけです。要は「バカヨコがマティッチより優れているので、マティッチいらない」ではないと思うんです。あくまでマティッチのがよかったけど、他にいないのでバカヨコが正解だと思うのですが、「チェルシーのカンテ&バカヨコのコンビが典型」の表現ですと、そうは読めない。この「2人がベスト」というふうに私は読めます。で、それって違うんじゃないかなと言いたいわけです。というか、この対談がつまらない理由の根っ子にあるのがそれですね。

そもそもバカヨコのプレイって、どこがいいのだろう。前にも書いたけど、バカヨコって良く言えばパトリック・ビエラの劣化版だと思っていて、じゃビエラってどういうプレイヤーだったのかと言えば、オールラウンドプレイヤー? 全盛期のプレイはペナルティエリアに入り込んで攻撃のアクセントになっていたところが魅力だったと思っているのですが、バカヨコにも時折そういうダイナミックなプレイをすることもあるわけで、そこが魅力かと。ってカンテ&バカヨコって、マケレレ&ビエラの劣化版? って、そもそもマケレレとビエラがコンビ組んでいたかは覚えてないのだけど。

というわけで、マケレレとビエラをサンプル例に出すと、「チェルシーのカンテ&バカヨコのコンビが典型」論も説得力がなくなりません? エシエンとマケレレでもいいけど。


私はあまりサッカーには詳しくないけど、なんか最近プロのサッカー選手を馬鹿にしている戦術論が多い気がして、そこに非常に違和感を感じてたりします。例えば、以下の表現とかそう感じます。書き手側はそうは思ってないのかもしれませんが。

大雑把な指標としては、「選手の技能・アイデア頼み」→「監督の具体的な指示や誘導に従う」→「構造や一般原則が選手を動かす」という順番で、構造の深さというか"ポジショナル"的現代性が深まるのかなと。
引用元



グアルディオラやコンテが優秀な監督なのは間違いないですが、じゃ彼らが監督なら選手が誰でもいいのでしょうか? ワトフォードの選手とマンチェスターシティの選手を総とっかえしても結果は変わらないのでしょうか。チェルシーとクリスタルパレスの選手を総とっかえしても同様?

もちろん選手の価値や評価って難しいと思いますが、たぶん、そのあたりをきちんと説明すべきなのが「プロの評論家」や「プロの解説者」であると思うんですよね。たぶん、今必要なのはそういう視点であって、それってネット論客ではなかなか難しいんですよ。だって素人なんですから。

たとえばチェルシーに今期加入したドリンクウォーターって、どこが評価されてチェルシー入りしたのでしょう。もしかして所詮はレスターレベルの選手ではないのか? みたいな。

もちろん素人が素人目線で語るのは全然ありだと思ってます。私もそうですし。そして、そのほうが面白い場合もたまにある。ただ、素人的な議論が過大に評価されたりプロ的な扱いを受けるのは、ちょっと違うと思うということだけは言っておきたいです。

なんか偉そうですみません。というか、私が古い考えの持ち主で頭が固いだけなのかもしれませんが、なんか別に新しい発見や要素がないのに無理やり「新発見だ」みたいな論文って、読んでて辛いので。


サッカー ブログランキングへ






スポンサーサイト

Posted on 2018/02/08 Thu. 01:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« プレミア「チェルシー対WBA」感想文 だってロッベンが証明済だ  |  プレミア「チェルシー対ワトフォード」感想 というか守備崩壊について »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/440-ec249c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30