FC2ブログ

ハリルホジッチ監督はどうするべきだったのか? 政治面から考える、協会とのひとつの戦い方 

欧州組視察のために欧州行脚中の指揮官とフランクフルトで2日間同じホテルに滞在したことを明かし「西野さんとゆっくり話をすることができた。日本人の監督はわがままを言わないので“遠慮しないでほしい”と申し上げた。できるできないはあるが、ベストのものを目指すのが大事。妥協しないでほしい」と語った。
引用元



何、わがまま言っていいだって?

なら、本田と香川のどちらか選ばないって言ってもいいかしら。欧州組減らすとか。


ハリルホジッチ監督を首にした理由は、本田や香川といったスター選手を選外して「スターシステム」を発動できななそうな失態をしそうだったからだと推測できるんだが、もし西野監督がハリルホジッチと同じ様な「わがまま」(本田や香川をメンバーからはずす)と
遠慮なく言ったら、本当に受け入れられるの?

というか、それやったら監督を替えた意味なくね?

なので田嶋さん、ここは、正確に語ろうよ。

「本田や香川をもちろん選ぶこと。スターシステムはきちんと発動させること。そのためのわがままは言ってちょうだい」と。



ハリルホジッチ。

彼は第一次岡田時代のときの「カズ外し」の歴史を知っていたのだろうか。トルシエのときの「中村外し」。第2次岡田時代の「中村外し」でもいい。

たぶんハリルホジッチにとってのベストなやり方は、第2次岡田時代のときの「中村外し」だったのだろう。

要はメンバー選考を含め、ギリギリまで本田や香川を使う素振りを見せておいて、W杯本戦でどちらか(または両方)を外すやり方だ。

自分の本当のやりたいことを、ギリギリまで誰にも明かさないやり方。少なくとも、W杯メンバー発表までは。

協会を欺き、大多数の日本国民を欺き、対戦相手のウラをかけるという、ネット系サッカー痛が好む「本番まで手の内を見せない」戦い方になるのかな。現実的ではないけど。

協会にべったりできないののら、そのような政治的な駆け引きは必要であったと思う。W杯メンバー発表までは特に。

もちろん、そんな四面楚歌なやり方は難しすぎるかもしれないけど、少なくとも過去のサッカー日本代表の歴史を勉強しておけば、
あまりにストレートなやり方が危険を伴うことが察知できたのではないか。

別のやり方だって、あったとは思うが、何にせよ、そういうピッチ外のことも少しは考慮すべきだったのではないか。

だって「妥協しないで」なんて嘘なんだもん。

腹芸ってやつだ。外国人だって、そういうの知っていると思うのだけど、というか、そういう政治面を含めて「日本はサッカー後進国だ」という発想はなかったのか?


サッカー ブログランキングへ




スポンサーサイト

Posted on 2018/05/08 Tue. 01:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« プレミア「ニューカッスル対チェルシー」感想文 チームとしての攻撃が…  |  プレミア「チェルシー対リバプール」感想文 ウィリアンでなくバカヨコ »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://chelseableu.blog.fc2.com/tb.php/458-3f1f6b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30